格安キャンプ用品で、キャンプに行こう!!

定年退職して時間はある、そうだキャンプしよう!格安にね!

100均キャンプ用品もうまく活用して、Amazon、楽天、等々コストパフォーマンス重視で厳選します。

セリア(100均)に行ってきました。あと防虫の話

YouTubeでセリアで炭起こし器が発売との情報を得て、早速行ってきました。


ありました・・・炭起こし器

うーん・・・少し小さいですね。オガ備長炭を使っているのですが、3本入るかな?
まあ110円なので使ってみます。
ちなみに炭はこれを使っています。

炭魂 大黒オガ備長炭 一級品 長時間燃焼 10kg
炭魂 大黒オガ備長炭 一級品 長時間燃焼 10kg
炭魂
スポーツ用品

値段の割には火力が長持ちする炭です。火が着きにくいのが難点ですが一度火が着いてしまえば3時間くらいは放置していてもついています。2178円です。
同じ様な炭がキャンプ場近くのストアで3kgで850円でした。
これを小分けして持って行きます。


着火はこれです。

ウェーバー(Weber) バーベキュー コンロ BBQ グリル 着火剤 100%天然素材点火キューブ 48個入(一回あたりたったの33円) 【日本正規品】 17612
ウェーバー(Weber) バーベキュー コンロ BBQ グリル 着火剤 100%天然素材点火キューブ 48個入(一回あたりたったの33円) 【日本正規品】 17612
ウェーバー(Weber)
スポーツ用品

着火剤は100均の物でも良いのですが、この着火剤は48個入って790円です。
炭起こし器があれば2個で炭火が着きます。


今までは、薪に火を付けてその上で炭を起こしていましたが、薪が高いキャンプ場とか
湿っていて思うように火力が出ない場合等には重宝すると思います。
前には大きな炭起こし器を持っていたのですが、15年以上放置していた為、錆びだらけで穴が空いたので捨ててしまいました。
この小さい炭起こし器が使えれば良いのですが、駄目なら大きい物を購入しようと思っています。
薪が拾えるキャンプ場では必要ないですけどね。
それから

炭ばさみです。ちょっと細くて貧弱な感じがしますが、使えることは使えそうです。
炭ばさみはトングタイプを何本か持っていますがこんな形のも一度使ってみようかと思っています。使いやすければちゃんとしたのを買おうかと・・・・


あとセリアでは。

蚊取り線香立てです。地面にさして蚊取り線香を付けるだけです。
これからの必需品ですよね。
夏場はナイフで割り箸を削って蚊取り立てを作ったりしていましたが、一度使ってみます。

こんな蚊取り線香入れも持っていますが(すべて100均)沢山だとかさばりますよね。
テント周りはこの缶タイプにしてあとは地面に挿すタイプで良いかも?
ちなみに森林香ですが、これは殺虫はしません、虫よけ線香です。
但し虫よけ効果は最強です。特にアブ除けに良いです。

富士錦 パワー森林香(赤色) 30巻入り
富士錦 パワー森林香(赤色) 30巻入り
児玉兄弟商会
スポーツ用品

ですのでこんな大型タイプの普通の蚊取り線香も持って行きます。

アース渦巻香 蚊取り線香 [12時間長持ち ジャンボ60巻函入]
アース渦巻香 蚊取り線香 [12時間長持ち ジャンボ60巻函入]
アース製薬
Drugstore

これをテントの後ろとか、夕方からテントの中やガソリンランタンの下で焚いておきます。
12時間タイプなので朝までもちます。
森林香は少し離したところに3個くらい置いています。
蚊取り線香は蚊を殺虫しますが、アブなどには効き目が薄いです。
ですので森林香との併用で効果が上がります。
特に虫の多いキャンプ場の場合ですけどね。


ソロの時は森林香のみをテント付近に焚いています。


それと夏場はこれが有効です。

hinata(ヒナタ) アウトドアボディスプレー 120ml
hinata(ヒナタ) アウトドアボディスプレー 120ml
hinata(ヒナタ)
ビューティー

1518円と少し高いですが、何が入っているかわからなものより天然成分のみで出来ているので特にお子さんには安心です。
テントの入り口付近に少し撒いて置くと、蟻除けにもなりました。


これも覚えておくと便利なのが

【食品添加物】ハッカ油P 20ml(アロマ・お風呂・虫よけ)
【食品添加物】ハッカ油P 20ml(アロマ・お風呂・虫よけ)
健栄製薬
ビューティー

このハッカ油です。ハッカ油の香りは虫にも効きますが、獣にも効きます。
山の中のキャンプ場だと、夜中にバーベキューの後の食材などを小動物などに荒されることが稀にあります。これも完全にではないですが防いでくれます。
ネズミなどは特にハッカの匂いが嫌いです。数滴、垂らしておくと効果があります。
あくまでも予防ですけどね。


セリアの話から虫の話になってしまいましたが、あと今回セリアで買ったのは、

このトレールカップとステンレスの深皿です。
浅い皿を使っていましたが、こちらの方が便利です。
トレールカップはシエラカップの少し大きなカップです。
ソロの場合は汁物を食べる時などにも便利ですし、直接火にかけられるので温め直しも出来ます。
これも1個110円です。


後はステンレスのナイフと金属ヘラです。鉄板での焼き物などに便利です。

ソロの時のカラトリーです。
そして100均の透明筆箱にまとめています。

今回はセリアの話が虫の話にそれましたが、子供連れの場合等は気を使いますよね。
また有効な虫よけの話などもしたいと思っています。



コールマン パワーハウスツーマントルランタンのメンテナンス

最近はCB缶のランタンを使っていましたが、暖かくなってくると虫が出てきます。
私は虫よけの為にタープ(テント)から少し離してコールマンのツーマントルランタンをランタンポールを立てて使っています。
ガソリンランタンはかなり明るいので、虫は皆そこに寄ってきます。
その下に蚊取り線香を焚くことにしています。
下の図はかなり前に説明に使った物ですが、
こんな感じでガソリンランタンを置いて、
手元はオイルランプなど少し暗いランプにしておくと、虫が寄りにくいです。

配置図です。

去年の夏以来コールマン パワーハウスツーマントルランタン288Aを使っていなかったので
メンテナンスします。
こんなケースに入っています。購入は16年程前だと思います。
裏に12と04と刻印があるので、2004年12月製造の物です。
288Aは現行では290Aです。ほとんど差はないです。同じツーマントルですが290Aの方が少し明るいです。タンクなどは286と同じです。

形も290Aよりタンクが少し細かったみたいです。右はスペアのマントルです。

まずはお掃除です。グローブ(ガラス)を取り外します。
上のネジを取り、上に引き抜きます。

マントルを確認しましたが、まだ大丈夫な様です。

破れていたりした場合は交換します。

コールマン マントル(21A型)2枚入り 21A102J
コールマン マントル(21A型)2枚入り 21A102J
コールマン(Coleman)
スポーツ&アウトドア

Amazonで402円です。
グローブ(ガラス)と内部を掃除します。

私はアルコールペーパーで拭き取り、からぶきしています。

さすがにカサの裏側は汚れていました。
ガラスは前回しまう時に拭いたみたいで綺麗でした。

ガラスをセットする時は上図にあるすべてのツメの内側に乗せるようにします。


次にプランジャーポンプの点検です。
プランジャーはタンク内に空気を送り込みタンク内の内圧を上げてガソリンをガス化します。

黒いプラスチックの部品を時計回りに回すと外れます。

元は黒いゴムのポンプカップでしたが、私は革製に変えています。こちらの方が長持ちします。(使用頻度などによって異なる場合もありかも?)
この革にオイルを少し付けます。ダメージがひどい場合は交換です。

コールマン Coleman オイルド ポンプカップ (216-5091) 5個セット
コールマン Coleman オイルド ポンプカップ (216-5091) 5個セット
Japan
スポーツ&アウトドア

小さめのマイナスドライバーで先端のブッシュを外して交換します。
リュプリカントは781円ですが、100均のミシンオイルでもOKです。

コールマン リュブリカント 149A5361
コールマン リュブリカント 149A5361
コールマン(Coleman)
スポーツ用品

セットで交換も出来ます。

コールマン ポンププランジャー一式 220A6201
コールマン ポンププランジャー一式 220A6201
コールマン(Coleman)
スポーツ&アウトドア

セットで1670円です。
ポンププランジャーを取り付けた後、再度注油します。

オイルを注す穴がありますので注油します。
メンテナンスが終わったらホワイトガソリンを入れて試しに点灯です。

オイルは汎用品でも大丈夫ですが。1回このコールマンのオイル1Lを買って中身が無くなったら、次からは4Lの物を買いこの缶に継ぎ足して入れて持ち歩いています。
大きさが手頃なので重宝しています。かなり繰り返し使っています。
ジョウロはこのコールマン フューエルファネルが便利です。
ガソリンがいっぱいになると給油が自動的に止まります。

コールマン フューエルファネル 5103-700T
コールマン フューエルファネル 5103-700T
コールマン(Coleman)
スポーツ&アウトドア

点灯しました。かなり明るいです・・・次回のキャンプではこれを使う予定です。
コールマンのメンテナンスマニュアルがコールマンのHPにありますのでダウンロードして使っています。以下にリンクを張っておきます。


「コールマン いざという時役に立つガソリン燃焼器具メンテナンスハンドブック」


pdfファイルです。



将来的にはこのレギュラーガソリンタイプが使える、デュアルフューエルタイプを手に入れようと思っています。
これは並行輸入品ですが、286Aより現状では安いんですよね。

Coleman(コールマン) プレミアム ダブル フューエル 光度調整機能付き ランタン ハードケース付き 日本未発売 [並行輸入品]
Coleman(コールマン) プレミアム ダブル フューエル 光度調整機能付き ランタン ハードケース付き 日本未発売 [並行輸入品]
コールマン(Coleman)
スポーツ&アウトドア
コールマン ワンマントルランタン(ケース付) 286A740J
コールマン ワンマントルランタン(ケース付) 286A740J
コールマン(Coleman)
スポーツ&アウトドア
コールマン パワーハウスツーマントルランタン(ケース付) 290A740J
コールマン パワーハウスツーマントルランタン(ケース付) 290A740J
コールマン(Coleman)
スポーツ&アウトドア



湯河原温泉神谷キャンプ場に行ってきました。

やっと、キャンプに行けました。
確定申告も終わって晴れて自由の身に(笑)
去年10月にオープンしたばかりの湯河原温泉神谷キャンプ場 です
まだ施設が出来ていない所もありますが、新しいキャンプ場なのでどんなところか楽しみでした。
湯河原なので自宅から比較的近く1時間半ほどで到着です。途中の買い出しが無ければ1時間ちょっとで着けます。


料金はオートキャンプで3600円、ソロで2600円です。
温泉地なので源泉かけ流しのお風呂があります。
入浴料はタオルとバスタオルの使用料込みで800円です。
夜、朝と何度でも入れます。夜に入りましたが気持ちよかったです。
5月くらいには露天の温泉風呂も完成するそうです。

上に見えるのが管理棟でトイレとお風呂があります。
左側に水場があります。


今回はソロですがまだ寒いだろうと荷物も重装備で来てしまいました。
テントはFIELDOOR フォークテント 280で、(現在何処も売り切れみたいです)
このテントも最初から二股ポールのテントでお勧めなのですが、在庫が無いのは仕方がないですね。ソロの時は私はこれを使っています。前室も広く荷物も沢山置けます。
TCタイプもあります。
価格も9千円程度で格安です。楽天を探すと在庫があるかも?


タープはTCタープ  (4.3m*4m) オクタタープ です。このタープはお勧めで1万円程度で買えるTCタープです。
雨の日でもタープの下で焚火が出来ます。

タープ TC Tarp (4.3m*4m) 防水タープ オクタタープ サンシェード キャンプギア アウトドア用 日除け ポリコットン 焚火タープ (グレー)
タープ TC Tarp (4.3m*4m) 防水タープ オクタタープ サンシェード キャンプギア アウトドア用 日除け ポリコットン 焚火タープ (グレー)
Tianbolang
スポーツ&アウトドア


Amazonで10,990円です。今なら5%オフなので1万円ちょっとですね。
オクタ(八角形)なので、張る際に色々な張り方が出来ます。
タープのメインポールはDODのビッグタープポール

DOD(ディーオーディー) ビッグタープポール 250cm アルミ 収納袋 太さ28mm 【ブラック/レッド】 XP5-507R
DOD(ディーオーディー) ビッグタープポール 250cm アルミ 収納袋 太さ28mm 【ブラック/レッド】 XP5-507R
DOD(ディーオーディー)
スポーツ&アウトドア

です。このポールは頑丈で長さも2.5mあり高さも十分です。Amazonで3081円です。
これを2セット使っています。
今回、新しく導入したのが左右のサブポールです。

[AmazonブランドEono(イオーノ)テント・タープ用アルミポール 86cm~250cm無断階微調整 スライド式 伸縮式 キャンプ用品
[AmazonブランドEono(イオーノ)テント・タープ用アルミポール 86cm~250cm無断階微調整 スライド式 伸縮式 キャンプ用品
Eono(イオーノ)
スポーツ&アウトドア

これは伸縮式のポールで長さが86cmから2.5mまで調節できます。
Amazonで3999円(2本セット)でした。
強度も問題なくタープのサブで使うには最高です。
今まではスチールの安めのポールを使っていましたが、前回のキャンプで強風の為、変形してしまいましたので買い換えです、サブポールも比較的強度が必要です。
この製品の評価でゴムキャップのヒモが切れるとありましたが、来た時のままですと長さが足りませんので、ゴムの取り付け部分を上にずらしてあげると問題ありません。


サブポールに伸縮式を使うことにより、タープの横からの風を受ける角度が調整出来ます。
今回は少し海風が強かったのでサブポールを低くして風の巻き込みを防ぐ形に張りました。
風向きや強風時等にポールを伸縮してガイロープを調整すれば立てた後でも調整可能です。

今回はメインを2.5mでサブポールを2m程度にして横風に対応しました。
残りは直接ペグで張りました。
ファミリーキャンプなどの場合はサブの後ろにもポールを立てると出入りがしやすくなります。
今回も小川張りと言われる張り方ですがソロなので比較的後ろにタープを張りました。
雨や風の影響が受けにくくなります。


今回ソロでまったりしたかったので、料理にはあまり拘りませんでしたが、おでんを買ってきたので、夜はおでんと焼き鳥でビールを飲んでまったり、夜は寒くなってきたのでカップスープを飲みました。もちろんSOTOのストームブレーカーも使用しました。
レギュラーガソリンを使用しましたが、火力は強いしお湯もあっという間に沸きました。
1Lで150円程度なので、燃費はかなり良さそうです。

SOTO ストームブレーカー SOD-372+広口ボトル 700ml SOD-700-07
SOTO ストームブレーカー SOD-372+広口ボトル 700ml SOD-700-07
新富士バーナー株式会社
スポーツ&アウトドア


もちろん焚火も炊きました。

キャンピングムーン(CAMPING MOON) トライポッド L 焚き火三脚 最大耐重量15KG 収納ケース付き 4段折り MS-105-BK
キャンピングムーン(CAMPING MOON) トライポッド L 焚き火三脚 最大耐重量15KG 収納ケース付き 4段折り MS-105-BK
camping moon
スポーツ&アウトドア

このトライポッドは2000円と安いのですが、大きいダッチオーブンなどを使うとちょっと強度が不安なのですが、今回使ったステンの鍋なら十分でした。コンパクトになりますしね。
最近キャンピングムーンの製品を随分と買っている気がします。

キャンピングムーン(CAMPING MOON)OD缶口金アダプター マルチガスバルプ CB缶 OD缶 詰め替え Z11/Z15
キャンピングムーン(CAMPING MOON)OD缶口金アダプター マルチガスバルプ CB缶 OD缶 詰め替え Z11/Z15
camping moon
スポーツ&アウトドア

これも持っていますが、OD缶にCB缶からガスを付け替えるもしくはODからODも可能で簡単にOD缶へのガスの充填が出来ました。
この手の製品はもっと安い物から高い物まぜ色々販売されていますが、コストパフォーマンス抜群です。安物はCB缶側のガス漏れなどの評価が多いです。
色々な種類のガス変換アダプターが出ていますが、キャンピングムーンの製品はしっかり作られている気がします。
前回紹介したCB缶3本を連結する物もキャンピングムーンでした。
キャンピングムーンのステンレスペグハンマーなど、気なっている製品もあります。


さて今回のキャンプですが、温泉に入ってまったりとソロキャンプを堪能しました。
今回はAサイトでしたが見晴らしはこんな感じの山の上です。
場所としては海岸線から湯河原駅入り口を右折して、オレンジラインに入って右側の山の上に上った所なので標高は350m位ですが、自宅よりは寒かったです。
まだ造成中の所があったり未完成なキャンプ場ですが、平日にソロキャンプするには最高のキャンプ場でした。
ちなみにこの日キャンプしたのは私一人だけでした。
(休日は混雑する日もあるみたいです)予約は電話でもホームページからでも大丈夫です。
今後キャンプ場の完成と熟成が楽しみです。