格安キャンプ用品で、キャンプに行こう!!

定年退職して時間はある、そうだキャンプしよう!格安にね!

100均キャンプ用品もうまく活用して、Amazon、楽天、等々コストパフォーマンス重視で厳選します。

格安のインフレータブル エアーマットを購入しました

格安のインフレータブル エアーマットを購入しました、今回は楽天での購入です。
2個購入して3914円でした。内訳は商品が3384円で送料が530円でした。1個あたりは2000円弱ですね。評価も良かったのでこれにしました。

この画像が畳んだ状態です。サイズは一度、使用状態にして再度収納した状態で直径16.5cmで長さ60cmの円柱上になります。重量は1.2kg商品の説明では直径15cmになっていますが、自分で丸めると16.5cmでした。しかしながら中々軽くコンパクトだと思います。同じタイプで厚さが3cmの物もあります。この厚みは中に入ってる硬質スポンジの厚みになると思います。



Amazonですと同等品はこちらです。こちらは2100円で送料無料です。

雑貨の国のアリス キャンピングマット エアーマット キャンプマット グリーン 厚さ5cm 1.2kg インフレータブル式 連結可能 収納袋付き [並行輸入品]
雑貨の国のアリス キャンピングマット エアーマット キャンプマット グリーン 厚さ5cm 1.2kg インフレータブル式 連結可能 収納袋付き [並行輸入品]
クロマチック・フーガ
スポーツ&アウトドア

開封して使ってみます。
サイズは約180cm×57cm×5cm


収納袋から出して、ベルトを外した状態です。このままである程度は膨らむ仕様です。

このバルブを開けると圧縮されたスポンジの膨張力である程度膨らみます。

枕の部分はここから空気を入れて膨らませます。

しかし、5分放置でもあまり膨らみませんでした。

こんな状態です。
購入時の画面では日に当てると膨らむような事が書いてあったのでもう少し膨らむのかもしれません。注意書きで「※バルブを開いただけでは最大まで膨らみません、
最大まで膨らませたい場合は息を吹き込んでください」と書いてあるので息を吹き込んでみました。

それがこの状態です2分程度かけて空気を入れました。この状態だとエアーベットに近い状態です。寝てみると体がフワフワして落ち着きません。枕は丁度良い感じ。色々試した所、この空気のパンパンに入った状態でバルブを開き、自然に空気が抜けた状態が寝心地が良かったです。スポンジの最大に膨らんだ状態ですね。
柔らかいのが好きな方は少し膨らみ気味で使うと良いかもしれませんね。
好みで調整できるのは良いところだと思います。
たたむ時は枕の空気を抜き、バルブを開いて枕の部分から丸めていくと
空気が抜けて丸い円柱状になります。


たたむコツは一度丸めますかなり空気が抜けて状態になるのでバルブを閉めます。
もう一度開いて枕からきつめに巻いていきます。最後にバルブ近辺にマットが膨らんだ状態になりますのでバルブを開いてバルブ近辺の空気を抜きます。これで商品が届いた状態に近いくらいまで細くなります。その状態で収納袋に入れます。


インフレータブル エアーマットは寝心地は良さそうです。あとはゴツゴツとした下地の上のテント内での寝心地ですが、使用後またレポートします。

×

非ログインユーザーとして返信する