格安キャンプ用品で、キャンプに行こう!!

定年退職して時間はある、そうだキャンプしよう!格安にね!

100均キャンプ用品もうまく活用して、Amazon、楽天、等々コストパフォーマンス重視で厳選します。

ペグの種類と使い分け、ダイソーのペグも

ガイロープ(張り綱)やテント自体を固定するための用具で色々な種類があります。
種類が豊富で各種類により特徴があります。


まずは鍛造ペグ、これは一番丈夫なペグで固い地面でも打ち込めます。
タープのメインポールなどは強風時など、かなり強い張力が必要なためこちらの30cmを使っています。私はこれを使う機会が一番多いです。

私が持っているのはこの3種類です、長さが30cmの物と20cmの物です。
お勧めは一番上に写っている物で、蓄光リングが付いていてL字型の金具が付いています。
固めの地面に打ち込んだ時に抜きやすいです。ハンマーの板状の所L字の金具に引っかけてでテコの応用で引き抜けます。

キャンピングムーン(CAMPING MOON) ペグ テント ソリッドステーク 機械構造用炭素鋼S45C製 黒皮カチオン電着塗装 固い地面にも T-40-6P
キャンピングムーン(CAMPING MOON) ペグ テント ソリッドステーク 機械構造用炭素鋼S45C製 黒皮カチオン電着塗装 固い地面にも T-40-6P
camping moon
スポーツ&アウトドア

30cmの物は8本で1780円でした。その他比較的安い12本で1560円の物とかもあります。

M-STYLE ペグ スチール テント タープ 設営 キャンプ アウトドア 30cm 12本セット
M-STYLE ペグ スチール テント タープ 設営 キャンプ アウトドア 30cm 12本セット
地球問屋
スポーツ&アウトドア

蓄光リングは真っ暗な中でも光りますのでちょっと安心です。(足を引っかけにくい?)
色も目立つ赤とかオレンジの物もあります。
20cmの物はハンマーとセットで購入したもので、

ペグハンマー セット テントハンマー キャンプハンマー 20CM 6本 鍛造ペグ付き ペグ打ち ペグ抜き 軽量 蛍光圏付き 男女兼用 アルミ製 頑丈 収納袋付き
ペグハンマー セット テントハンマー キャンプハンマー 20CM 6本 鍛造ペグ付き ペグ打ち ペグ抜き 軽量 蛍光圏付き 男女兼用 アルミ製 頑丈 収納袋付き
Mankujin
スポーツ&アウトドア

これは2490円でした。但しこの形状のペグは金具の部分が曲ってしまう時がありました。
御殿場の乙女森林公園第2キャンプ場は地面が固く、抜くときに苦労しました。

ハンマーの板状の部分でこじるようにしてある程度抜いて、穴やカギ部分に金具を引っかけて抜く感じです。おそらくプラペグでは地面が固くて使えなかったと思います。
鍛造ペグは長さが色々あって、20,25,30,35と5cm単位で長さが選べます。
ハンマーはこの他ゴムやプラ、木製などがあります。プラの物はテントの付属で付いてきたりもします。


プラペグですが、私はほとんど使いません。昔のテントに付属していたものがあるはずですが、何処にしまったっけ・・・・笑



【Amazon.co.jp 限定】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ペグ 【38cm/4本セット】 テント・タープ部品 PC. サンドペグ プラスチックペグ UZ-13167
【Amazon.co.jp 限定】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ペグ 【38cm/4本セット】 テント・タープ部品 PC. サンドペグ プラスチックペグ UZ-13167
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
スポーツ&アウトドア

このペグは38cmと長く、砂地などで有効と思われます。
プラペグは軽く比較的安価ですが金属ハンマーで強く叩くと壊れます。プラハンマーが必要になります。得意な所は、砂地など柔らかい地面です。そういえば・・どこかのキャンプ場でプラペグのみ可といったキャンプ場もあった気がします。今は変わっているかも?


私の場合同じような形状でアルミの物を持っているので、こちらを使っています。

これは、100均で買ったものです。Ⅴ字ペグと言われるものです。
微妙に長さが違うのですが、どちらかがダイソーでもう一つがセリアです。得意な場所は砂地や柔らかめの地面です。100均で買えるので比較的安価です。この形状の物も色々な種類があり、Ý字、Ⅹ字、などがあります。
Ý字の物はこんな物があります。

OMUKYテントペグ アルミ ペグ 軽量 反射材紐付き Y字ペグ 18cm 10本セット 錆びにくい 強く耐久性 ステーク アウトドアペグ キャンプ設営用具 収納ケース付き(ブルー・18cm)
OMUKYテントペグ アルミ ペグ 軽量 反射材紐付き Y字ペグ 18cm 10本セット 錆びにくい 強く耐久性 ステーク アウトドアペグ キャンプ設営用具 収納ケース付き(ブルー・18cm)
OMUKY
スポーツ&アウトドア

これで1080円ですから比較的安価ですね。Ý字の特徴は横方向の力に強いので柔らかめの地面などで抜けにくいです。ジュラルミンやチタン製もあります。
次は、

これもダイソーで2本100円です。ねじ込み式になっているので固い地面に最適です。
ねじ込みなので抜けにくいです。軸も太目ですが、スチールなので錆が心配ですね。
でも1本50円なら錆びたら替える感じですかね。白のプラ部分は蓄光になっています。
これも数本持っていると便利です。
最後におまけでついてきたピンペグです。
大抵のテントなどにはこの手の物が付いてきます。

手軽さが利点ですが、固い地面では曲がります。抜くのも大変です。
ただし、時間が無くて風が無いときなら、テントの床部分を固定する時などは便利です。
設置中に風で動いてしまう時の仮止めなどには使えますね。
これをあまり使わないのは、夜中に強風が吹いてテントが倒れたりすることがあるからです。最初からきちんと設営しておけば安心ですよね。


ペグは何度かキャンプに行くと地面の状態ごとにペグが欲しくなりました。
先日行った西富士キャンプ場は、非常に状態が良かったので設置も撤去も楽でした。
30cmの鍛造で入りやすく抜けやすく、しっかりと張れました。
サイトによっては場所が狭く、テント脇でつらい体制でペグを打たないといけない場面などもあります。そんな時には鍛造の短い物とか、アルミペグにするとか持っていると便利です。
キャンプ用品は便利を追求する毎にどんどん荷物が増えるというありがちな罠がありますが・・・
これからも色々と使って試していこうと思っています。
この歳になると、ペグの設置、撤去って結構重労働なんですよねぇ・・自爆


ワークマンでアウトドア用のウェアーを買ってきました。

今日、ワークマンに行ってきました。
冬に向けて、ウェアーを見たかったのと、冬用のキャンプ靴を買うつもりでした。
ワークマンは最近アウトドアブランドを幾つか立ち上げていて、キャンプにピッタリな用品が多数あります。
今までも何点か買って使っていますが、安い、丈夫、使いやすい!の3拍子揃っています。
今日買ったのは、まずは

こんなジーンズ生地のシャツ2枚(色違い)1枚980円でした。
これはワッペンを貼って少し個性を出します。
以前ワークマンで買った同じものがこれです。

同じシャツの色の色違いですが、ワッペンを貼るとちょっと感じが変りますよね。
ワッペンはAmazonで20枚で999円でした

JINSELF ワッペン 20枚セット アイロン アップリケ アメカジ ミリタリー サバゲー 自衛隊 補修 ビースト
JINSELF ワッペン 20枚セット アイロン アップリケ アメカジ ミリタリー サバゲー 自衛隊 補修 ビースト
JIN SELF
おもちゃ

以前買ったコットンキャンパーヤッケもこんな感じに仕上げました。
アイロンで付けることが出来るので楽ちんです。

買った時はネイビー無地でしたが、ワッペンを貼りました。これは2900円でした。
これは少し大きめを購入したので、下にライトダウンなども着れますので、冬でも行けそうです。コットン100%で生地も厚いので、焚火に強いです。
ダウンなどは表面の生地が化繊の物が多いので、焚火の飛び火で穴が開きます。TCタープと同じ様な理屈で焚火に強いです。


最近コットンキャンパーとして裏にライナーが付くタイプも3900円で売っています。


コットンキャンパーワークマンカタログページ


後は4D防風ウォームパンツSTRETCというジーンズ風のパンツ

これは立体裁断のジーンズでキャンパーにピッタリなポケットが一杯付いたパンツです。
膝など立体裁断で動きやすく出来ています。左右のポケットもスマホ等を入れておくのに便利です。以前にもジーンズ生地の物を買ってキャンプ時に履いていますが、すごく履きやすくて良いです。これは2900円でした。
起毛の裏地が付いていて表地と裏地の中間に防風処理された生地が挟み込まれています。
風を通さないので冬の北風にも耐えられそうです。


4D防風ウォームパンツSTRETCカタログページ


最後に買ったのは靴です。
靴は色々迷ったのですが、テントの出入りで脱ぎ履きがしやすい物にしました。

裏ボアライトスリッポンという物です。これは中にモコモコのボアが付いているので暖かいです。かかとを踏んで履けるようになっているので脱ぎ履きが楽です。
しかも撥水生地で出来ています。1900円でした。
靴の入る袋も付属していました。


↓ワークマンのアウトドア冬版のカタログページです。


再来週にソロキャンプに行く予定なのでこれで寒さ対策は大丈夫かな?


ロゴス the ピラミッドTAKIBI を使ってみて。

今日は、ロゴスの焚火台を使ってみた感想を書きます。
今使っている焚火台はロゴスthe ピラミッドTAKIBIという焚火台です。
これは焚火台を探しているときに、たまたまセゾンカートのポイント交換で見つけた物です。

ホームセンターなどにも置いてある物です。色々な物を売り場で見ましたが、3500円位の安い物とは、大きさはほぼ同じですが、ステンレスの厚みが違います。安い物はペラペラな感じで、長く使うにはこのロゴスのが良いなと思っていました。
ポイントで交換したので、種類は選べず、LコンプリートというAmazonでは17270円の物です。
基本のLのセットは10670円です。

ロゴス(LOGOS) LOGOS the ピラミッドTAKIBI M 81064163
ロゴス(LOGOS) LOGOS the ピラミッドTAKIBI M 81064163
ロゴス(LOGOS)
スポーツ&アウトドア

【楽天市場】ロゴス バーベキューコンロ The ピラミッドTAKIBI L コンプリート


少し小さめのMサイズもありますが、縦横で5㎝ほど小さい物です。


コンプリートとレギュラーの違いは


網と図の部分が付いているかどうかです、
この焚火台には炭受けが付いています。
炭の灰が落ちないです。これもあるものを選んだ方が片付けが簡単です。


実際に台を使ったところがこちらです。

これは厚切りベーコンを焼いている所ですが、この台があるおかげで、遠火で焼くことが出来ます。その他お湯が沸いたヤカンをこの上に置いて保温にしたり色々と使い道はありました。


台なしの状態でトライポットでダッチオーブン、ホットサンドメーカーで肉まんを焼いている所です。強い火力が必要なときは直接、鍋を置くことも可能です。


このトライポットは、使った感想としては少し細くて弱い印象ですが、私の使っているニトリのダッチオーブンくらいでは十分に使えます。

キャンピングムーン(CAMPING MOON) トライポッド L 焚き火三脚 最大耐重量15KG 収納ケース付き 4段折り MS-105-BK
キャンピングムーン(CAMPING MOON) トライポッド L 焚き火三脚 最大耐重量15KG 収納ケース付き 4段折り MS-105-BK
camping moon
スポーツ&アウトドア

Amazonで2000円でした。一つ下の3段の物もありますが、断然Lの4段が良いです。
但し大きなダッチオーブンなどを使う方はコールマンのトライポットなどが良いかと思います。6891円です。コールマンの良い所は鎖の長さが簡単に調整出来る所です。
凄く便利そうなので、次に予算が許せばこれにしようかと思っています。

コールマン(Coleman) 焚き火スタンド ファイアープレイススタンド 2000021888
コールマン(Coleman) 焚き火スタンド ファイアープレイススタンド 2000021888
コールマン(Coleman)
スポーツ&アウトドア


この下にひいてあるのが、焚火台シートです。


Chaslean バーナー シート スパッタシート 不燃シート カーボンフェルト 溶接火花受けシート 焚火台 シート 耐火 難燃 軽量 地面保護 養生シート
Chaslean バーナー シート スパッタシート 不燃シート カーボンフェルト 溶接火花受けシート 焚火台 シート 耐火 難燃 軽量 地面保護 養生シート
Chaslean
スポーツ&アウトドア

これは、持っていた方が良いです。芝のサイトなどでは後片付けが簡単になります。
焚火台シートは、カーボンタイプとグラスウール系とがありますが、グラスウール系は細かいガラスの繊維が肌にチクチクしますので、カーボンがお勧めです。


この焚火台は、使い勝手としてはとても良いと思います。ピコグリルも軽くて小さくなるので良さそうですが、ファミキャンをする方などはこのタイプが鍋、網、鉄板、トライポットなど様々な使い方が簡単に出来ます。
昔買ったコールマンテーブルトップグリルも持っているのですが、荷物になるので、この焚火台が主流となっていきそうです。