格安キャンプ用品で、キャンプに行こう!!

定年退職して時間はある、そうだキャンプしよう!格安にね!

100均キャンプ用品もうまく活用して、Amazon、楽天、等々コストパフォーマンス重視で厳選します。

久々にダイソーに行ってきました。

今日、久々にダイソーに行ってきました。
あまり目新しい物は無かったのですが、ダイソーメスティンの在庫がかなり有りました。
夏過ぎ頃までは、中々見つからなかったのですが、結構な数の在庫があるみたいです。
今なら、比較的安易に見つかるかも知れません。


今日購入したのは、

2WAYランタンです。
箱の写真にもある通り机の上に置いて机上を明るく照らせます。
220円でした。
まずはランタンモード

そして、懐中電灯モードです。

ランタンモードはかなり明るいです。単3、3本で動作します。
基本ガソリンランタンとオイルランタンを使ってますが、
何かの説明書きを読んだりする時に便利ですね、
老眼持ちは暗めだと小さい字が読めません・・・笑
雰囲気はオイルランタンの方が出ますけどねぇ。



そして、温湿度計です。

これから寒くなりますので、テントの中が今何度なのか知りたい時がありますので、次のキャンプで使ってみたいと思っています。110円でした。
湿度は急激に湿度が上がった時などは雨の予想が立ちますし・・・
最近はYahoo天気などで雨雲の様子が見れますが、意外と湿度は重要です。
デジタルの時計で温湿度計が付いているものも持っていますが、夜はいちいち上のボタンを押して、ライトを点灯させないと読めないので、これの方が判りやすいと思います。


100均などでこの手の物(精度が不安な物)を購入する際には売り場の物を全部見て、
値が平均値あたりの物を購入すると外れを掴みにくいと思います。
今回は、20個くらいの在庫の中で、温度が21℃から25℃、湿度が48%から53%位のバラツキがありました。温度が23℃、湿度が50%の物が比較的多かったので、温度が23℃
湿度が50%を指しているものを購入しました。
かなりバラツキがありますよね。
家に帰って家のデジタル温度計とほとんど誤差が無いので大丈夫だと思います。


後は、カラビナです。

少し大きなカラビナ、今まで持っていた物より2倍くらい大きい物です。
強度が必要な所はこれを使おうと思っています。110円です。
この大きなものは、ジーンズのベルト通しに付けるのも良いかもしれません。
アウトドア用の上着にはカラビナ用のベルトが付いている物もありますがそんな時はこの少し大きめなカラビナが良いと思います。


次は、S字のカラビナです。


中位の物と小さい物それぞれ2個と3個入りです。それぞれ110円です。

大きさはこんな違いです。
それぞれキーリングが付いていました。
これは、例えばテントの天井にランタン用のベルトが付いている場合などそこに付けて置くと、ランタンを取り付けやすくなります。
高級なテントなどでは最初からフックが付いている物もありますが、私のソロ用はベルトが縫い付けてあるだけでしたので、これを使おうと思っています。


S字カラビナを下げて置いて、さらにその下に、取り外しをするものをぶる下げる時に便利だと思います。

これは以前に買った、ダイソーの通常のカラビナですこれも2個で110円でした。

今日の購入金額は全部で770円でした。
100均はついつい買ってしまいますね、色々と・・・・
今後も定期的に100均はチェックしに行きます・・・・笑

ガソリンシングルストーブのメンテナンスと、イワタニ ジュニアバーナーの遮熱板取り付け。

先日のふもとっぱらで、 コールマンのスポーツスター2 デュアルフューエル 533を使いましたが、ポンピングする時に、やたら固くて苦労しましたので、メンテナンスします。

用意するものは、ストーブ本体とリュブリカントとラジペンです。
リュブリカントはミシンオイルでも良いらしいです。

コールマン(Coleman) リュブリカント 149A5361
コールマン(Coleman) リュブリカント 149A5361
コールマン(Coleman)
スポーツ&アウトドア

まずはポンプ部分を分解します。

ラジオペンチの先をフタの切込み部分に引っかけて反時計方向に回すと外れます。
508Ⅱなどはオイル注入口が付いている場合がありますが、簡単に外れるので分解した方が良いと思います。
真ん中の棒と内壁部分にリュブリカントを差します。少しで良いです。

ここにも注油します。

組み立て後、ポンピングして確認します。
スムーズにポンピング出来ればOKです。


ガソリンストーブは低温時にも安定して使えるので、これから冬のキャンプには持っていると安心なギアですが、中々今は手に入りずらいです。
簡単なガスストーブを使う方が多いからなのかもしれません、
ガソリンストーブは火力も強いし、使うまでは慣れが必要ですが私は手放せません。
特にこのデュアルフューエル533はレギュラーガソリンを使えるので、万が一(災害時等)の為にも持っているつもりです。
この533を買ったのは15以上年前なので、メンテナンスさえしておけばかなり長い間使えます。コールマンから部品も手に入りますし、今後も安心です。
ちなみに、

(コールマン) Coleman ガスストーブ カートリッジ2本使用 500英熱量
(コールマン) Coleman ガスストーブ カートリッジ2本使用 500英熱量
Coleman
スポーツ&アウトドア

Amazonで11000円位します。私が購入したときは5000円位だったと思います。
15年以上前の話なので、比較にはなりませんが・・・・
並行輸入品なので値段はまちまちですね
【楽天市場】Coleman コールマン スポーツスターII デュアルフューエル 533 [並行輸入品]:Smart-Life  楽天市場店
楽天だと14000円前後ですが楽天は比較的有名店で扱っています。


並行輸入品でないものはコールマン スポーツスターII 508Aという物で

コールマン スポーツスターII(プラスチックケース付) 0508A700J
コールマン スポーツスターII(プラスチックケース付) 0508A700J
コールマン(Coleman)
スポーツ&アウトドア



こちらも価格は14000円位です。
これも丈夫で、40年前に買った508(Aが付かないタイプ)を今も持っていますが、まだ使えます。
但し若干錆びてきているので、ガス漏れが心配でキャンプでは使っていません。
ツーバーナーは今でも手に入り易いですので、ツーバーナーを購入するのも手ですが・・・


しかしながら、ガスはガスで良い所もあります。
まずは手軽に使える事、テント内でコーヒーを沸かす場合等、ガスを使っています。
OD缶の物を使っていましたが、CB缶の物を追加購入しようと思っていました。
前回のキャンプ前に、緊急避難袋にイワタニのジュニアバーナーが入っていることを思い出して引っ張り出してみました。これがそうです。

ソロの場合ランタンもCB缶の物を使ってますので、CB缶が良いかなと・・・

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB
イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB
岩谷産業
スポーツ&アウトドア


OD缶はコスト的に高くつきますからね。
イワタニのジュニアバーナーは小さくて良いのですが、鍋などを長時間かけた時にボンベが熱くなりすぎないか心配です。そこで遮熱板を付けました。

FUTURE FOX フューチャーフォックス ステンレス 遮熱板 イワタニ ジュニアバーナー 適合サイズ 各種 シングルバーナー 【南信州発アウトドアブランド】 ロゴ入り ステッカー付き
FUTURE FOX フューチャーフォックス ステンレス 遮熱板 イワタニ ジュニアバーナー 適合サイズ 各種 シングルバーナー 【南信州発アウトドアブランド】 ロゴ入り ステッカー付き
Lazo
スポーツ&アウトドア

これはマグネット付きで、簡単に取り付けられます。
同じ様な物が、ありますが、評価を見ると使用時に回ってしまうとか、鍋が触れると落ちてしまうとか・・・
これの評価が良かったので買ってみました。1380円です。

こんな感じで取り付けます。

SOTOのST-310みたいな外観ですが、イワタニは値段も安いですし、とにかくコンパクトになります。この遮熱版もケースに本体共入れる事が出来ます。
前回はこれで、鴨鍋を作ってみましたが、缶が熱くなることもありませんでした。
これは着火装置も内蔵しているので、すぐ使えます。


コンパクトバーナー(シングルストーブ)は色々ありますので、好みの問題ですかね。
私なりの、使い方と、使っている物の紹介として書きました。

ふもとっぱらキャンプ場に行ってきました。

昨日、今日でふもとっぱらキャンプ場でソロキャンプに行ってきました。
キャンプ場中央付近のトイレ前の写真です。

昼頃、到着予定でしたが、東名で事故渋滞の為13時ごろ到着
ふもとっぱらキャンプ場はとにかく広いです。


早速テント、タープの設営です。
ソロなのでテントはFIELDOOR フォークテント 280です。

FIELDOOR フォークテント 280 【ダークブラウン】 二又ポール ロープ ペグ 収納バッグ付 フルクローズ メッシュ スカート シェルター ティピーテント ソロ ツーリング キャンプ
FIELDOOR フォークテント 280 【ダークブラウン】 二又ポール ロープ ペグ 収納バッグ付 フルクローズ メッシュ スカート シェルター ティピーテント ソロ ツーリング キャンプ
コンポジット
スポーツ&アウトドア

楽天の方が少し安かったので、楽天で購入しました。

このテントは1万円前後で購入出来ますが、ワンポールテント欠点であるポールが初めから二股になっています。真ん中のポールが無い分使いやすいです。
2人用となっていますが、1人用です。インナーテントを使わなければコット2個は置けます。スカートが付いているので、冬でも比較的暖かいです。ポリコットンタイプの物もあります。

タープは小川張りと呼ばれる張り方です。
このキャンプ場は富士山ドーンが売りのキャンプ場ですが、初日は雲が多く、見えたり隠れたりの状態でした。


それでも日が暮れた後の赤富士が奇麗に見れました。

月の下の赤富士、奇麗だった。
今日の晩御飯は鴨鍋です。前日用意をしたので、鍋にぶち込んで煮るだけです。
もちろん焚火もしましたが、とにかく寒いので焚火は暖を取ることにして、鍋はストーブ(コンロ)を使いました。

メスティンはダイソーの500円メスティンです。固形燃料で半自動炊飯しましたが、1合用と言う事で、水加減を間違えたのか・・・ちょっと固め・・・
雑炊にしちゃいました・・・笑
このキャンプ場は標高が高い為(1000m越え)朝晩は冷え込みます。日が沈むと10℃以下で明け方は今の時期でも5℃程度です。とにかく寒さ対策が重要です。
今回のために買ったコットが役に立ちました。

コットのおかげで、地面からの冷えが防げました。

FIELDOOR アルミコンパクトコット 【ダークブラウン】 アウトドア 収納バッグ付 耐荷重150kg キャンプベッド ベンチ 折りたたみ式 簡単 軽量
FIELDOOR アルミコンパクトコット 【ダークブラウン】 アウトドア 収納バッグ付 耐荷重150kg キャンプベッド ベンチ 折りたたみ式 簡単 軽量
コンポジット
スポーツ&アウトドア


それとシュラフですが、冬物の洋服の入れ替えをしたら、45年前に買った冬用のシュラフが見つかり、とりあえず持って行ってみたのですが、かなり暖かかったです。
今は店が無くなってしまいましたが、ニッピンという山用品店の物で、高校時代にアルバイトをして、かなり高額でしたが手に入れたものです。20年前にも使いましたが、洗濯をして2日間天日干しをしたらフカフカになりました。
当面はこのシュラフで大丈夫そうです。
先日の冬対策で書いた、コールマンのストーブに乗せるタイプのヒーターは、テントの中の空気がすぐに悪くなったのが判ったので、すぐに使用を停止、持って行ったフリース毛布を
ブランケット代わりにして凌ぎました。
夜8時頃になるととにかく寒かったです。
ふもとっぱらは夏は虫(アブやブヨ)が多いのととにかく混むので敬遠していました。
秋から冬には良いですね。但しトイレ近くはすぐに一杯になるので、トイレが少し遠くなりますが・・・・
夜に撮った写真です。ヘッドランプで照らしたガイロープが光っているのが判りますでしょうか?

翌日、朝は4時頃目が覚めてしましました。何せ22時過ぎには寒くてシュラフに入ってしまったので、寝てしまいました。

夜明け前の富士山です。朝靄がかかって、幻想的な景色でした。
早起きしたので、コーヒーを入れて、

丁度椅子に座った目線です。この風景を眺めながら1時間ほど、ボーッとしていました。
富士山の風景は飽きないです。


そして日の出
日の出の瞬間は雲がかかって雲の上からの日の出でしたが、これもすごく綺麗でした。

朝食はパンとか用意していたのですが、昨日の雑炊が余っていたので温めて食べました。
寒いので暖まりました。


その後キャンプ場内を散歩

このキャンプ場は元々、牧場だったということで牛舎とかこんな建物が点在しています。

こんな池もあります。風が無ければ綺麗な逆さ富士が見えるらしいです。
このキャンプ場のもう一つの特徴は、チェクイン8時半、チェックアウト15時です。
朝早くに着けば2日間丸々楽しめます。2日目ゆっくりテントを干してから仕舞えるのもありがたいですよね。
12時過ぎにキャンプ場を出て、15時ごろ帰宅しました。