格安キャンプ用品で、キャンプに行こう!!

定年退職して時間はある、そうだキャンプしよう!格安にね!

100均キャンプ用品もうまく活用して、Amazon、楽天、等々コストパフォーマンス重視で厳選します。

ロゴス the ピラミッドTAKIBI を使ってみて。

今日は、ロゴスの焚火台を使ってみた感想を書きます。
今使っている焚火台はロゴスthe ピラミッドTAKIBIという焚火台です。
これは焚火台を探しているときに、たまたまセゾンカートのポイント交換で見つけた物です。

ホームセンターなどにも置いてある物です。色々な物を売り場で見ましたが、3500円位の安い物とは、大きさはほぼ同じですが、ステンレスの厚みが違います。安い物はペラペラな感じで、長く使うにはこのロゴスのが良いなと思っていました。
ポイントで交換したので、種類は選べず、LコンプリートというAmazonでは17270円の物です。
基本のLのセットは10670円です。

ロゴス(LOGOS) LOGOS the ピラミッドTAKIBI M 81064163
ロゴス(LOGOS) LOGOS the ピラミッドTAKIBI M 81064163
ロゴス(LOGOS)
スポーツ&アウトドア

【楽天市場】ロゴス バーベキューコンロ The ピラミッドTAKIBI L コンプリート


少し小さめのMサイズもありますが、縦横で5㎝ほど小さい物です。


コンプリートとレギュラーの違いは


網と図の部分が付いているかどうかです、
この焚火台には炭受けが付いています。
炭の灰が落ちないです。これもあるものを選んだ方が片付けが簡単です。


実際に台を使ったところがこちらです。

これは厚切りベーコンを焼いている所ですが、この台があるおかげで、遠火で焼くことが出来ます。その他お湯が沸いたヤカンをこの上に置いて保温にしたり色々と使い道はありました。


台なしの状態でトライポットでダッチオーブン、ホットサンドメーカーで肉まんを焼いている所です。強い火力が必要なときは直接、鍋を置くことも可能です。


このトライポットは、使った感想としては少し細くて弱い印象ですが、私の使っているニトリのダッチオーブンくらいでは十分に使えます。

キャンピングムーン(CAMPING MOON) トライポッド L 焚き火三脚 最大耐重量15KG 収納ケース付き 4段折り MS-105-BK
キャンピングムーン(CAMPING MOON) トライポッド L 焚き火三脚 最大耐重量15KG 収納ケース付き 4段折り MS-105-BK
camping moon
スポーツ&アウトドア

Amazonで2000円でした。一つ下の3段の物もありますが、断然Lの4段が良いです。
但し大きなダッチオーブンなどを使う方はコールマンのトライポットなどが良いかと思います。6891円です。コールマンの良い所は鎖の長さが簡単に調整出来る所です。
凄く便利そうなので、次に予算が許せばこれにしようかと思っています。

コールマン(Coleman) 焚き火スタンド ファイアープレイススタンド 2000021888
コールマン(Coleman) 焚き火スタンド ファイアープレイススタンド 2000021888
コールマン(Coleman)
スポーツ&アウトドア


この下にひいてあるのが、焚火台シートです。


Chaslean バーナー シート スパッタシート 不燃シート カーボンフェルト 溶接火花受けシート 焚火台 シート 耐火 難燃 軽量 地面保護 養生シート
Chaslean バーナー シート スパッタシート 不燃シート カーボンフェルト 溶接火花受けシート 焚火台 シート 耐火 難燃 軽量 地面保護 養生シート
Chaslean
スポーツ&アウトドア

これは、持っていた方が良いです。芝のサイトなどでは後片付けが簡単になります。
焚火台シートは、カーボンタイプとグラスウール系とがありますが、グラスウール系は細かいガラスの繊維が肌にチクチクしますので、カーボンがお勧めです。


この焚火台は、使い勝手としてはとても良いと思います。ピコグリルも軽くて小さくなるので良さそうですが、ファミキャンをする方などはこのタイプが鍋、網、鉄板、トライポットなど様々な使い方が簡単に出来ます。
昔買ったコールマンテーブルトップグリルも持っているのですが、荷物になるので、この焚火台が主流となっていきそうです。

×

非ログインユーザーとして返信する